「今日の一枚!(撮れたて)」

宇宙の富士 (本栖湖)

「宇宙の富士」 本栖湖  Nikon D800E TAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD  F2.8 15秒 ISO1600

久しぶりの更新になってしまった。
今年最初の天の川と富士の写真が撮りたくて、これまで行ったことのない本栖湖のポイントに出かけてみた。

富士山が平安時代に噴火した様子を今に伝える本栖湖のとある無名の入江である。
溶岩でできた浅瀬であるため、ゴツゴツした岩があちこちに突き出して、着ていた衣服を裂いてしまうほどだった。
しかし、富士山の湧水が作りだす水の透明度と碧さは見事で、底まで見える水面には、逆さ富士だけでなく、星空までもきれいに映し出してくれた。

富士の真上にかかった天の川のアーチを眺めながら、時を忘れて夜通しシャッターを切り続けた。
まさに、富士と共に宇宙の中に入り込んだようなそんな気持ちになった。


※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

更新をお待ちしていました~~
いつもながら開いた瞬間に感動です!
天の川と富士山、見たことが無かったので
助手と二人して声を上げてしまいました^^
満天の星空に流れる天の川、
神秘的ですね~~
湖面には富士山と天の川と星々が写り込み
幻想的な世界ですね^^
宇宙と仰られると、宇宙遊泳をしている気分になります^^
まだ寒い中、夜の撮影、お疲れ様でした。
お蔭様で今回も素敵な写真を見せていただき、
ありがとうございます♪

山本 耕作 様


気品高い紫空の中 点在する無数の煌めき
それは天の川に落とした天女の涙かのようですね
湖水に映り込む富士山と星の輝き
あまりの美しさに息を飲む思いです
左手の水面には森林の映り込みがあるようです
それは自然界にある宝石のようです
地球におけるダイヤモンドに見えます
お写真にある世界感
とても地球だとは思えません
美だけで出来ている知らない星の世界かのように思えます
人間が汚した地球
まだ これだけの美があったのだと安堵さえしました
有難う 癒されます


土佐けんさん^^!

土佐けんさん、こんばんは!

お待たせして、すみません。待っててくださって、ありがとうございます^^。
そして、今回もうれしいコメントをありがとうございます。
助手さんと一緒によろこんでいただけるのが、最高の褒め常葉なので、とてもうれしいです!

今回は、こだわって撮ってきました。
本栖湖の定番ポイントや精進湖では、去年すでに撮ったので、今年は新しい表現にチャレンジしたくて、
本栖湖で入り江のような場所を見つけて出かけてきました。
富士山の噴火した当時の溶岩の流れ込みの様子がそのまま残っているようなところで、浅瀬になった入り江がありましてね。
風もなかったので、ご覧のとおり、鏡のような湖面になって、富士山も星も映してくれました。
天の川もきれいに出てくれて、本当に楽しい撮影になりました。

撮影の途中、レンズが凍りついてカメラごと真っ白になって何度も拭かなくていけませんでしたが、
この場所の神秘性のおかげで寒さを感じるようなこともなく、楽しく撮影することができました。
まだ反省点もあるので、また、出かけてみたいと思っています。

いつも気長に待っていただいたり、すぐにコメントをくださったり、
とてもご親切にしてくださって、本当にありがとうございます^^!






りらさん^^!

りらさん、こんばんは^^!

今回も、この写真に新たな息吹を吹き込んでくださって、ありがとうございます^^。
何回も読み返させていただきました。
天の川を「天女の涙」と感じたりらさんの感性は素晴らしいですね!

左手の湖面の映り込みにまで注目していただいて、ありがとうございました。撮影した私でさえ気づいていませんでした。
たしかに、森の木々が映っています。そして、その手前には、浅瀬の湖底が見えているのです。
本栖湖の水の透明度は、日本の湖の中で7位なんだそうですね。富士山の湧水をたたえて、それはきれいでした。

地球に思えない美だけの知らない星という言葉、とても嬉しいです。
宇宙を感じとっていただけたならそれで十分だったのですが、この写真でそこまで感じ取っていただけた、
りらさんの感性こそ素晴らしいのだと思います。
私も今回の撮影は天の川と富士をいかに美しく表現できるかこだわりにこだわったので、とてもうれしいです!

最高の賛辞をいただきまして、ありがとうございます。がんばって、よかったです^^。



No title

こんばんは、さっそく拝見いたしました。本当に素敵ですね。
頑張ってる山本様へのご褒美ですね。
私もお福分けいただいた気分です^^

みゆここさん^^。

こんにちは、みゆここさん。

いつもご親切にしてくだって、ありがとうございます。

早速いらしてくださって、ありがとうございます。
そうなんですよ。富士山はたまにですけど、素晴らしいご褒美をくださるんですよ(笑)。
それもとびきりすばらしいのを!
みんなにお福わけしたい気持ちになりますよね。

次はいつ、またこんな景色に出会えるか楽しみです^^!


No title

山本さん。こんばんは。ご無沙汰してすみませんでした。先にコメントまでいただき,恐縮しています。やっと週末になると訪問する余裕も出て来ます。
さて,今回の富士ですが,宇宙の広さや幻想を富士山麓に降誕させてきたというインパクトある画に仕上がっていますね。写実の域を越えた作品としてのイメージの迸りさえ感じます。いつも新しい作品に挑戦する姿勢をいやと言うほど感じさせられ,大いに刺激を受けています。今回は特に刺激的な作品ありがとうございました。

nitta245さん^^。

こんにちは、nittaさん。

お忙しいなか、わざわざコメントをありがとうございます。

東日本大震災を現実に体験されたnittaさんの言葉は、私などには知ることも、想像することすらできないほどに壮絶なもので、
一字一句が胸に突き刺さる思いでした。nittaさんご本人にしてみれば、思い起こすこともつらいのではないかと思いました。
貴重なお話をきかせていただきまして、ありがとうございます。

私の方は、相も変わらず富士山ですが、3月あたりから、富士山の西側から天の川がちょうど富士山の上にかかるようになります。デジタルの時代ですから、こういうものこそチャレンジしていきたいですよね。
こうしてみると、富士山に絡めているものが、月や星が多く、宇宙とのつながりを本能的に求めているような気がしています。

あとは、フィルム時代の癖で、写真の現像ソフトがいじれていないので、もう少し使えるようになりたいと思っておりまして、目下のところ、自らの課題になっています。早く、nittaさんのように操れるような域までたどり着けるといいのですが。表現の幅が広がりますね。

nittaさんからいただいた言葉を励みに、撮影だけでなく、いろいろな面から精進してステップアップしていきたいと思います。
いつもご親切にしていただきまして、本当にありがとうございます。

プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿