応援、ありがとうございました!

「風景写真」2016年 7-8月号掲載  (千貫門)

「風景写真」2016年7-8月号掲載写真 (西伊豆 松崎町 千貫門)
PENTAX 67Ⅱ  SMC PENTAX67 55-100mm f4.5   f22 1/4秒 RVP50 PL

こんにちは、みなさん。
この度は、私の写真の「風景写真」掲載に際しまして、応援メッセージ、拍手、拍手コメントなど、たくさんの励ましの言葉をいただきました。どうもありがとうございます。

また、そればかりでなく、実際に、書店にて紙面をご覧になっていただいた方、買ってくださった方まで、たくさんいらっしゃいました。
毎日、そのような温かい応援のメッセージに触れるたびに、心から感動し、また、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今日は、感謝の気持ちをこめて、その紙面に掲載されたのと、別カットの写真をアップさせていただきます。
掲載された写真をご覧になっていただいた方には、また少しちがう千貫門からの富士山を楽しんでいただけたらと思います。

これからも、富士の美しい姿を追い続けて、みなさんにお届けしたいきたいと、心を新たにしました。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。

コメントの投稿

非公開コメント

山本 耕作様

今 風景写真に記載された千貫門のお写真を拝見しています
二枚のお写真 比類なき表現をされています

風景写真には以下のように書かれていますね

荒々しい岩礁越しに望む富士山の威容は格別・・・・

風景写真に記載されたお写真も今回アップされたお写真もその一言に尽きるかと思います

これからも富士山の美麗なる姿 撮影し続けて下さいね
テーマを一つに絞り撮影することは 並々ならない情熱が必要です
山本 耕作さんはそれを充分に持っていられます
これから先も富士山を愛し撮影されることでしょう
根気と努力は それは凄いものがあります
その撮影意欲 その技術 そのセンス
全てが尊敬に値します
常に 尊敬を抱き お写真拝見させて頂いています

こんばんは

掲載された写真、拝見しましたよ^^ 素敵でした~~
今日は別カットなんですね。
切り立った岩場の向うに富士山、美しいですね~~
山本さんは本当に富士山を熟知されていますね。
色んな場所からの富士山の美しさをいつも楽しませて頂いています。
これからも、素晴らしい富士山の画、楽しみにしています!

りらさん^^!

こんばんは、りらさん。

今回も早速のメッセージをいただきまして、ありがとうございます。
実際に、本まで買っていただいて、ご覧になっていただけたこと、あらためて、感謝いたしております。

おっしゃる通り、ワンテーマで撮っているからなのか、3、4年前には、完全に富士山の写真に折れた時がありました。
撮影意欲が全く湧かなくなってしまったのです。取り戻すのは大変でしたが、お蔭さまで、今は、元気に撮れています。

そして、りらさんからいただくメッセージは、新たな撮影への大きなエネルギーとなっています。
富士山という圧倒的な存在感を持つ絶景だのみのカメラマンにならないよう、努力して行きたいと思います。


それと、ハードディスクの件、今回は残念な結果になりましたね。
直ると信じましょうと言って、このような結果になったこと、
りらさんのお気持ちを思うと、同じ写真を撮るものとして、言葉が出ません。

この経験を活かして、これからの写真生活を思う存分楽しんでいただきたいと願うばかりです。

これからもがんばって、素晴らしい作品を撮り続けてください。
新しいりらさんの作品を、毎日、心から楽しみにしています。お互い、頑張りましょうね!

いつも、本当にありがとうございます。

山本耕作様へ

こんばんは。
いつも素敵な写真ありがとうございます。
「風景写真」の写真も感動した見ました。
所で千貫門というのは伊豆の松崎ということ。学生時代仲間と遊びに行きました。海水浴に行ったのですが、美しい海に感動した覚えがあります。でもその周辺の有名なところを巡ったはずなのに千貫門は記憶にありません。たぶん遊ぶのが楽しくて美しい景色など見ていなかったのだと思います。
懐かしいことを思い出させてもらいました。ありがとうございます。
これからも素敵な写真お願いします。

土佐けんさん^^!

こんばんは、土佐けんさん。

今回もうれしいコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさいね。

「風景写真」ご覧になってくださったんですね。ありがとうございます!

そうなんです。別のカットなんです。最初は、こっちが掲載される予定だったんですけど、
編集部の方が、波の感じがあっちの方がいいって変更されたんです。
千貫門は、初めてこの場に立った時、よくもまあ、こんなにも絵になるところがあるものだと感動しました。

富士山のことそんなに知ってるわけではなくて、いろんな人に教えてもらったり、連れて行ってもらったりしています。
土佐けんさんに、そんな風に言っていただけるのは、素直にうれしいです。
ありがとうございます^^。

いつか、土佐けんさんを、どこか、富士の絶景スポットにご案内できるのを、楽しみにしています。
私も、もっと、あちこちに行って、いろんな富士山を撮りたいと思います。

いつも、そして、必ず、温かいメッセージをいただきまして、本当にありがとうございます。

troyさん^^!

こんばんは、troyさん。

うれしいコメントをいただきまして、ありがとうございます。
「風景写真」の方も、ご覧になってくださって、ありがとうございます。
うれしいです!

troyさん松崎町に行かれたのですね。
おっしゃる通り、海の青さは、西伊豆もここまで南に行くと本当に碧いですよね。
私も、国道から見える海の見慣れない青さに怖ささえ感じました。

千貫門は、行き当たらなかったかと思います。
というのも、ここはオートキャンプ場の敷地内なんです。
私有地のようで、入場料を徴収されましたから。つまり、キャンプ場に入らないと見れない景色なんですね。
そんなキャンプ場からの景色がこれなんですから、余計に驚きですけど。

これからも、まだ見ぬ富士の姿を追い続け行きたいと思います。
こちらこそ、troyさんの素敵な作品、楽しみにしていますね^^。

いつもご親切にしていただいて、ありがとうございます!
プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿