写真展のお知らせ!

「雁ガ腹摺山から赤富士遠望」

みなさん、こんにちは。

今日は、お知らせがあります。

前にもご紹介させていただいた フジフイルムスクエア企画写真展 「天晴れ!ニッポン山風景」
「天晴れ!ニッポン山風景」

本日より、六本木のフジフイルムスクエアにて、「秋の風景セレクション」と題し、同写真展にて展示した作品の中から、秋の作品を展示します。

私の作品、「雁ガ腹摺山からの赤富士遠望」 も、この「秋の風景セレクション」 に、展示されることとなりました。
お近くにお出かけの際は、ぜひ、お立ち寄りください。

「雁ガ腹摺山からの赤富士遠望」


開催期間: 2015年10月16日(金)~ 2015年10月29日(木)
開館時間: 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会  場: フジフイルム スクエア ミニギャラリー
入 場 料: 無料

詳しくは、下のリンクをクリックしてください。

秋の風景セレクション/フジフイルムスクエア

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます


  山本さま、おはようございます

写真展おめでとうございます!!
前回は伺えなかったので、今回は見逃せません。
本当に見に行きたかったので、
実際に拝見できるチャンスを得て嬉しく思ってます。

Photo-ZERO と、自然風景写真・鏡花水月のブログで、
「天晴れ!ニッポン山風景」のご案内をさせて頂きました。
事後報告になりますが、宜しくお願い致します。

越智京子さん^^。

越智さん、おはようございます!

もったいないコメントをありがとうございます。
あちこち紹介までしていただいて、本当にありがとうございます。

いつまで、この写真で引っ張るつもりなんだと言われそうですが、越智さんのコメントが、すごくうれしかったです(笑)。

フジフイルムスクエアに小さなスペースがあるのですが、
今回は、秋の写真だけ(赤富士は夏の景色なんですが内緒です(笑)!)を集めて、開催されるみたいです。
小さなスペースなんですが、なんとも言えない雰囲気が素敵なところで、私は好きです。
拙い作品ですが、ご高覧くださいませ。

何から何まで、いろいろお世話になって、本当にありがとうございます。

Photo-ZEROの次の写真展の方こそ、楽しみにしています!必ず行きますね!

No title

おめでとうございます。
伺いますね^^ 耕作さんの写真をまた拝見できるの、嬉しいです。

ミキティさん^^。


こんにちは、ミキティさん。

いつもありがとうございます。

まだこのネタで引っぱるのか、と思われちゃいそうですね(笑)。

でも、この赤富士は不思議な写真で、こうして、私の知らないところで、あちこちに動き回ってくれています。
作品が自分の手を離れると、独自の意志を持ってくれるのかもしれませんね。

ありがたいと思っています。

私の方は、今回はうかがえるかわかりませんが、どうそ、よろしくお願いいたします^^。

こんばんは

連コメ、失礼します。
すばらしい赤富士ですね!
「天晴れ!ニッポン山風景」、以前見せて頂いた写真展と
同じ企画でしょうか?
六本木だけなんですか?
大阪では開催しないんでしょうか?
大阪でも行われるなら、場所と日時を教えてほしいです!
見に行きたいと思います^^

土佐けんさん、^^。

こんにちは、土佐けんさん。

こちらの方まで、ご丁寧にありがとうございます!うれしいです!


はい、真っ赤に燃えた赤富士でした。

おっしゃる通り、これが、「天晴れ!ニッポン山風景」に出展させていただいた赤富士の写真です。

今回は、六本木にあるフジフイルムスクエアの、小さなギャラリーコーナーで、この「山風景」から秋の作品を数点選んで
展示すると聞いています。すでに、昨年、今年と、東京、大阪をめぐっている同じ写真が展示されます。

おそらくですが、小さな企画ですので、大阪ではないかもしれません。
だから、というのもなんですが、今回は、展示されている赤富士の写真をアップさせていただきました。

もし、そちらの方で開催されるようでしたら、あらためて、連絡させていただきます。

ご丁寧にありがとうございます^^。

拝見させていただきました!

毎回素晴らしい写真を拝見し勉強さていただいております。
本日、都内に出かけた折に六本木へ寄らせていただき、写真展を拝見させていただきました。
全紙のサイズでしょうか? 圧倒されるような見事な大作「雁ガ腹摺山からの赤富士遠望」を直に拝見し、
描写の素晴らしさを改めて堪能させていただきました。
今後のますますのご活躍を楽しみにさせていただきます。

ビューポイント&ジャイロさん^^。

こんにちは、ビューポイント&ジャイロさん。

コメントをいただいた上に、この度は、写真展の方までいらしてくださいまして、ありがとうございます。
とてもうれしいです。

通常の写真プリントの大きなものは、「全紙」(50cm×60cm)と、その上のサイズの「全倍」(60cm×90cm)があります。

今回、ご覧になっていただいたのは、より大きなサイズで、縦横が1m×1.5mある「B0(ビーゼロ)」というサイズです。
富士山という被写体で得をしている部分も多分にあるかと思いますが、あのサイズまで大きくすると、壮観ですよね。

昨年、開催された「天晴れ!ニッポン山風景」展では、さらに大きな、あのギャラリーの壁一面の大きさにプリントされた作品もありました。それは、まさに、圧巻でした。

この写真展にまで、いらしていただけましたこと、本当にうれしく思っております。
ありがとうございました。

私の方も、ビューポイント&ジャイロさんの作品、楽しく拝見させていただいております。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

おめでとうございます!!

山本様、ご無沙汰をしております。
そして、写真展おめでとうございます!!

遅ればせながらではございますが、先日の日曜日に拝見させて頂きました♪(^^)
赤く赤く染まる富士の力強さ、揺るぎない存在感、無二の美しさを拝見しておりますと
ただただ、「よくぞ日本に生まれけり!」と心底痛感致しました。
そして、直球勝負で挑まれる山本様の富士山への熱い情熱を感じさせて頂きました。
まさしく「天晴れ!!」と唸らせて頂いた次第であります。
相変わらず、拙い表現で申し訳ございません。(^^;)

山本さんの素晴らしい作品を初めとして、大好きな菊池哲男さんや星野佑佳さんの
作品まで拝見出来て嬉し過ぎて・・・
帰りしなに2階で写真集を購入してきました♪(^^)
いつか私も、山本様や皆様のような写真を撮れる日が訪れることを夢見て、日々精進で
頑張りたいと思います。

素敵な作品をお見せ頂きまして、ありがとうございました!!

クマコさん^^!


クマコさん、こんにちは!

ご無沙汰していますが、お元気ですか?

わざわざ、写真展の方に、いらして、くだって、本当にありがとうございます。
そして、クマコさんのような素晴らしい作品を撮られている方から、
こんなにも、もったいない、ありがたいメッセージまでいただいて、感激しています。
写真集、あれ、いいですよね。ありがとうございます。
私のは被写体得しているところが大きいので、そこは差し引いてくださいね(笑)。

Photo-ZEROの写真展で拝見した、クマコさんの作品こそ、素晴らしいです。
感動の連続でした。今でも、いただいたポストカードを見返しています。
こんな写真が撮れたらいいなと思っているのは、私の方ですよ。
次の、Photo-ZERO の写真展が、今から待ち遠しいです。

またお会いできるのを楽しみにしています!
お元気でいらしてくださいね。

Photo-ZEROのお三方には、何からなにまで、お世話になって。
感謝しても、したりません。

本当にありがとうございます。


プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿