FC2ブログ

いよいよ写真展まで一週間!

富士悠久 (三ツ峠)


「富士悠久」  三ツ峠   Nikon D800E  AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G  PL

また久しぶりの更新になってしまいました。
この間、何度もお越しいただいた方や、拍手コメントをくださった皆さま、本当にありがとうございます。

熱中症からも回復し、毎日、あと一週間に迫った個展の準備に追われています。
20年撮ってきた富士の写真の中から、展示する30枚を選ぶというのも至難の業でした(笑)。
どうにか、全ての写真が選び終わり、額装とキャプションボードの作成に入っております。

この写真は、今回の写真展のテーマにもなった一枚、「富士悠久」です。
今年の4月に春を呼ぶ最後の雪が降った直後に、私が一番好きな撮影ポイントである三ツ峠に登った時に撮れたものです。
夜中から大雪をかき分けての厳しい山登り。やっとの思いで山頂にたどり着き、待ち続けるも富士山は出てきませんでした。
次々とカメラマンが下山していく中、私も粘りましたが、寒さと雲だけの景色に心が折れて下山を決意。

途中、お世話になっている山小屋で休ませてもらっている間に、突然、雲が切れて富士山が現れた一瞬をとらえたものです。
まさに、富士山とつながったような気持ちになれた瞬間でした。

今回、写真展では、この写真を四国の和紙職人さんにお願いして、和紙にプリントして、
さらに、それを2mの掛け軸にして展示することにしました。
職人さんも初の試みとのこと。完成には1ヶ月以上を要すると。この週末には、はるか四国から到着する予定です。
会場で、ぜひ、ご覧になってください!


写真展のリンク

スペシャル・コンサートのリンク


※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。
プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿