湘南からの夕焼け富士

Img_53811b



こんにちは、みなさん。



相変わらずの猛暑に大きな台風まで通過と、自然の猛威が次



々と襲いかかって来ています。これも、温暖化が原因の異常気



象ではないかと心配にならざるをえません。



ただ、富士山写真家の目線で見ると、台風の接近は、朝夕の空



の焼けの可能性の高まりを意味します。



25日の土曜日、昼過ぎまでちょっとした用事を済ませて、空を



見上げると、「これは夕焼けになる!」 と予想してその足で湘南



に向かいました。



予感は的中!見事なまでの夕焼けになりました。夏の湘南から



見る初めての夕焼け富士は見事なまでにきれいでした。



「湘南の夕焼け」 



(2012年 8月25日  夕刻  神奈川県逗子市より)



※写真をクリックすると大きな画像で見ることができます。



ブログに戻るには、パソコン左上の「←」マークをクリック



してください。

標高3000mからの富士!

Dsc_031310b



こんにちは、みなさん。



今年は毎日暑いですね。暑いというだけでへたりこんでしまう



私にとって、夏は厳しい季節です。



とは言うものの、やはり、この季節ならではの「富士」があるの



です。それが私の富士の大きなテーマのひとつである「南アル



プスからの富士」です。



去年は台風で登山道や橋が崩落したため行けなかった北岳へ。



急な登りがえんえん8時間続くため、登れるかどうか、いつもチャ



レンジになっています。高い山は、年々厳しくなっては来ているの



で、今回また、こうして登れたことを心から嬉しく思っています。



富士も最高でした。夜中から、街明かりの雲海の中に浮かび上が



り、また、空には天の川や流れ星がはっきりと見えました。



夜明けとともに姿を現した富士は、まさにここ3000mの世界から



しか見ることのできないダイナミックなもの。雲海の上に悠然とそ



びえる富士の姿に、全てを忘れてシャッターを切り続けました。



「必ず、また行くぞ!」の想いを新たにした山行きでした。



「3000mの夜明け」 



(2012年 8月17日  朝   北岳より)



※写真をクリックすると大きな画像で見ることができます。



ブログに戻るには、パソコン左上の「←」マークをクリック



してください。



プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿