「花より…」



321_edited1b2



 こんにちは、みなさん。



 5月ももう終わり、日本も例年より早めですが南の地方から



梅雨入りが発表されています。今月は黄砂の影響などで、ほ



とんど撮影のチャンスには恵まれませんでした。梅雨前線が



停滞してしまうとますます撮影のチャンスには恵まれませんが



それでも梅雨のあい間の晴れの日は、山々の新緑が鮮やか



に輝き、また、山ツツジの花が咲き、色を添えてくれます。



そして、その光景を追いかけるために登山します。



 新緑の山々を登るのはとても気持ちが良く、夜中から登って



夜明けを待つと、雲海の上に富士を望めるような時もあって、



「花より団子」ならぬ、「花より雲海」の私には大興奮の撮影



になることもあります。



 6月が良い一ヶ月となりますように!



( 「迫り来る雲海」 三ツ峠 )





5月、新茶の季節

Img_91101b



 こんにちは、みなさん。



 早いもので、もう5月になりました。ゴールデンウィークの真っ



只中。遠くへお出かけの方もいらっしゃるかと思います。



 また、先月22日から六本木の東京ミッドタウンで開かれまし



た私の友人の個展、「富士~遥かなる孤峰」は、大成功のうち



に終了いたしました。私もスタッフとして参加させていただきま



したが、さまざまな方との出会いもあり、また、何より、藤本さ



んの写真の技術の高さに、改めて驚かされる等、大変有意義



な体験をすることが出来ました。いつか、私もこの場所で個展



を開きたいと強く思わされました。



 さて、私の撮影ですが、この間、出かけてはおりましたが、さ



すがに暖かい季節になって来たせいで、なかなか思うようには



撮らせてもらえません。この時期の富士と言えば、茶畑の新芽



の鮮やかなグリーンとの組み合わせが美しいですが、一面に



新芽が広がるタイミングと晴れの天気が重なるチャンスは、簡



単にはめぐって来ません。



 さてさて、どんな一ヶ月となりますやら…



(「新茶のころ」 4月29日 静岡県富士市)





プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿