「今日の一枚!(撮れたて)」

ダイヤモンド富士 (朝霧高原)

「ダイヤモンド富士」 朝霧高原 Nikon D800E AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED VR  F16 1/1500秒 ISO100 


2月の終わりころに、私が卒業した大学から、毎月発行している機関紙にコラムを書いてほしいという依頼をいただいた。
掲載されるのは、今日発売の4月号。字数は400字程度の小さなもので、テーマは4月の誕生石に因んで「ダイヤモンド」だという。4名の卒業生がコラムを書いて寄せ合う形だ。そこで、私には「ダイヤモンド富士」について書いてほしいという依頼だった。

学生時代の私は、マイペースで出来の悪い学生だっただけに、母校に、ほんの僅かでも貢献できるならと喜んで引き受けさせていただいた。ところが、である。このコラムには、なんと写真を掲載してもらえないということだった。
そこで、原稿にはダイヤモンド富士を撮りに行った時の様子を書いて、文の結びに、「百聞は一見に如かず、写真でよければ『写真館 美しき富士』にお越しください。」とやった(笑)。

もちろん、この写真は撮ってきたばかり。富士の山頂に舞い上がる雪煙に太陽の光が反射して輝いて美しかった。
大自然が創りだす、日本でだけ見ることができるダイヤモンドを、一人でも多くの方にご覧になっていただきたい。



※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。


コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

更新をお待ちしていました^^
コラムの依頼、母校への恩返しにもなりますし、
素敵なことですね^^
僕達もダイヤモンド富士の画は色んなところで拝見しますが
このような写真は見たことが無いです!
色合いがとても美しいです^^
露出・描写の妙なんでしょうね~~
素晴らしいですわ!
いつもこちらの写真で勉強させていただいていますが
ぜんぜん、上達しない僕です(^^;
でもこれからも頑張りますので、よろしくお願いします!

No title

今回も素晴らしい写真ですね。細かいところを省いたダイレクトな表現に山本さんの表現の幅を感じます。どこか春らしくなった光の具合にも新しさを感じます。見事です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

土佐けんさん^^!

こんにちは、土佐けんさん!

お返事が遅くなって、ごめんなさいね。
しばらく撮影に出かけて留守にしていました。

早速の一番コメントをありがとうございます^^。うれしいです!
大学にはほとんど通っていなかったので、コラムの依頼が来たときはうれしかったです(笑)。
この年齢にもなると、いろいろ会社のお偉いさんなどが寄稿されるでしょうから、富士山写真家なるものがそこに名前を連ねているのも面白いかもしれないですしね。

ダイヤモンド富士の内容で依頼が来たのですが、430字の字数制限で、しかも写真もなくてどう書いたらいいのか、しばらく途方に暮れてしまいましたよ(笑)。
で、ダイヤモンド富士の撮影に出て撮ってる時のことを書きましてね。どうしても撮ったダイヤモンド富士の写真を見てほしいと思ったので、ブログに来てくださいって書いて、そして、そのブログ用に撮りに行ってきました。雪煙が舞うイメージどおりのダイヤが撮れたので、ホッとしています。たくさんの人に見てほしいですね。

土佐けんさん、いつもご親切にしてくだって、本当にありがとうございます^^。



nitta245さん!

こんにちは、nittaさん。

うれしいコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなって、申し訳ありません。しばらく撮影に出ていました。
山梨県や静岡県でも富士山周りの標高の高いところでは、結構雪が降ってかなりの積雪がありました。

ダイヤモンド富士を撮る時は、時間に限りがあるので、かなり神経を使います。
太陽が出たばかりでは光が弱く、写真としては見た目ほどの輝きが出せません。
いい頃合いを見計らって、一気にシャッターを切り続けます。あっという間に太陽が富士山から離れていきますから。

あと、この写真では、太陽が出る位置にもこだわりました。この写真の右端が富士山の山頂の剣ヶ峰なのです。
まさに、富士山の山頂から太陽が昇るところを表現したかったのです。そこで、アップめのダイヤモンド富士にしてみました。
nittaさんのおっしゃるとおり、待っている間は寒かったですが、太陽の光が届くと、一気に温かくなるのは、冬ではなく、春の太陽だからですね。

私はダイヤモンド富士の写真を撮ってまだ日が浅いので、これからも日々精進して表現に工夫をしていきたいです。

いつも温かいメッセージをいただきまして、本当にありがとうございます^^。大きな励みになっています。


No title

「機関紙」を読ませていただきました。
素晴らしい写真の数々で感動しました。
また、伺います。

jhata99さま。



はじめまして、jhata99さま。

機関紙の方から起こしただいたとのこと、ありがとうございます。

拙い文章ですので、あれでダイヤモンド富士の魅力が伝わったのか不安でした。
写真をご覧になっていただけたこと、うれしく思っております。
これからも、まだ見ぬ富士の美しさを追い続けて参りたいと思っております。

ゆっくりの更新となりますが、これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

No title

まーすてき!いやされますね。
ダイヤモンド

すごい。また遊びに来ます。

みゆここさん^^!


みゆここさん、こんにちは!

今日もご訪問くださって、ありがとうございます。
4月の誕生石はダイヤモンドらしいですね。よろこんでいただけて、うれしいです^^。

これから桜と富士の撮影が楽しみです。
撮れたらまた見てやってくださいませ^^。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿