いよいよ写真展まで一週間!

富士悠久 (三ツ峠)


「富士悠久」  三ツ峠   Nikon D800E  AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G  PL

また久しぶりの更新になってしまいました。
この間、何度もお越しいただいた方や、拍手コメントをくださった皆さま、本当にありがとうございます。

熱中症からも回復し、毎日、あと一週間に迫った個展の準備に追われています。
20年撮ってきた富士の写真の中から、展示する30枚を選ぶというのも至難の業でした(笑)。
どうにか、全ての写真が選び終わり、額装とキャプションボードの作成に入っております。

この写真は、今回の写真展のテーマにもなった一枚、「富士悠久」です。
今年の4月に春を呼ぶ最後の雪が降った直後に、私が一番好きな撮影ポイントである三ツ峠に登った時に撮れたものです。
夜中から大雪をかき分けての厳しい山登り。やっとの思いで山頂にたどり着き、待ち続けるも富士山は出てきませんでした。
次々とカメラマンが下山していく中、私も粘りましたが、寒さと心が折れて下山を決意。

途中、お世話になっている山小屋で休ませてもらっている間に、突然、雲が切れて富士山が現れた一瞬をとらえたものです。
まさに、富士山とつながったような気持ちになれた瞬間でした。

今回、写真展では、この写真を四国の和紙職人さんにお願いして、和紙にプリントして、
さらに、それを2mの掛け軸にして展示することにしました。
職人さんも初の試みとのこと。完成には1ヶ月以上を要すると。この週末には、はるか四国から到着する予定です。
会場で、ぜひ、ご覧になってください!


写真展のリンク

スペシャル・コンサートのリンク


※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。

「今日の一枚!」 8月9日撮影

赤富士パール (山中湖)

「赤富士パール」 山中湖   Nikon D800E  AF-S NIKKOR 70-200mm F4G ED  テレコン×1.4

久しぶりの更新になってしまいました。
何度もお越しいただいた方や、拍手コメントをくださった方には、大変申し訳なく思っています。

この写真を撮った日は全国的に猛暑日で、撮影したあと、熱中症になってしまったのです。
さっさと救急車を呼べばよかったのですが、写真仲間も何人かいたので、騒ぎになってはいけないと我慢してしまって、
容体を悪化させてしまいました。後遺症の大きいこと。熱中症は怖いですね。みなさんも熱中症にはお気をつけください。

ところで、この写真は、富士山の山頂に満月が沈む通称 「パール富士」。
ちょうど、富士山に朝日が当たる時間に、真ん丸のお月さまが、山頂のど真ん中に沈んでいきました。
そして、写真をよく見ると、山頂にはご来光を拝んでいるであろう登山者の人の列が見えています。
あなたたちの登頂の記念写真、撮っておきましたよ(笑)!



※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。

写真展を開催します!

チラシ_表面
チラシ_裏面


このたび、地元、町田パリオさんからご依頼をいただきまして、初めての個展を開くことになりました。
タイトルは「富士悠久」。今年の四月に撮れた富士山の写真から、写真展のタイトルにしました。

期間中は、ワークショップ(初心者向けの写真教室)や、個展の最終日には、多弦琴の二十五弦琴の第一人奏者である
中井智弥さんとのコラボ・コンサートも企画されました(コンサートは有料)。
コラボ・コンサートでは、中井さんの琴の生演奏を聴きながら、私の富士山の写真のスライドショーをするというものです。

まだ少し先のことですが、お近くにお越しの際は、ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。入場は無料です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

私は、土曜日、日曜日、祝祭日、そして、コラボ・コンサートのある10月12日は終日在廊する予定です。
この機会にお会いできるのを楽しみにしております。


町田パリオさんの写真展リンク


コラボ・コンサートのリンク


ワークショップのリンク




「今日の一枚!」

3000mの夜景 (南アルプス 観音岳)
「3000mの夜景」 南アルプス観音岳   Canon EOS 5D MarkⅡ  EF 24-105mm F4 L


ずいぶん久しぶりの更新になってしまってしまいました。
その間、毎日のように訪ねてくださった方々には、大変申し訳なく思っています。
この間、写真関係のお仕事が、雪崩を打ったように一気に押し寄せて、徹夜する日も続いたほどでした。

今の段階では、某製薬会社さんの来年のカレンダーの奇数月で写真が採用されたことをお伝えさせていただきます。
完成品が届いたら、また、ここでアップして、ご紹介させていただきます。

他にもいろいろありますが、それはまた追って、お話させていただけたらと思いますので、もうしばらくお待ちください。

写真は2012年7月18日に撮った、南アルプス観音岳からの富士山です。標高2850m。3000mには少し足りませんが、
それでも、この高さから見る甲府盆地の夜景は素晴らしいものがありました。夏に雲海に埋まらずに撮れたのは珍しいこと。
そして、この日の朝は、今まで見た中で最高の燃えるような朝焼けになったのです。
いずれ、その写真もアップしたいと思っています。



※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。

「今日の一枚!」

風薫る棚田富士 (山梨県 富士川町)

「風薫る棚田」 山梨県 富士川町   Nikon D800E  AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED  PL

この写真は、前回のツツジの写真を撮った時と同じ日に撮ったものだ。
厳しい撮影登山を終えたあと、棚田を見下ろすことができるほど近い小高い丘に向かった。

すっかり稲が伸びた田んぼが、新緑に染まってきれいだった。
背後には、富士山が雲をなびかせて悠然と聳えていた。通り抜ける風が心地よい穏やかな昼下がりだった。
来年は、水をはったばかりの時に来てみよう。



※アルバムは、この写真をクリックすると、右上にアルバムのメニュー画面が出て来ます。
または、パソコン画面右側、メニューの「アルバム」のサムネイルをクリックして、ご覧ください。


※ 当サイトはリンクフリーです。
プロフィール

山本 耕作(Kosaku Yamamoto)

Author:山本 耕作(Kosaku Yamamoto)
詳しいプロフィールは、「カテゴリ」の「プロフィール」をご覧ください。

アルバム
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
過去の投稿